西友でせどり仕入れをするコツ

未分類 0件のコメント

西友は品物の種類が豊富、しかも安く仕入れられる、せどり仕入れに利用したい店舗です。西友で仕入れをするには、ちょっとしたコツがあります。 ●値引きシールに注目 「20%引き」「50%引き」などのシールが貼られている商品があります。20%でも大きく利益を出せることが期待できますが、50%引きなら半額で、仕入れコストを削減した分、さらに大きな利益が期待できます。 いろいろな商品が値引きされているので、根気よく探してみてください。ワゴンセール商品は値引き商品が見つかりやすい穴場です。 ただし、安いというだけで仕入れないようにしましょう。商品の入れ替えのため値引きしているということもありますが、値引きされているのは、「売れない」「賞味期限が近い」など、それなりの理由があるからです。売れる商品なのかも考えて仕入れる必要があります。 ●キリのいい価格 「5000円」「9000円」など、キリのいい価格、いわゆるぽっきり価格と呼ばれる値段で販売されているものを調べてみましょう。 値札をめくってみると、その下に定価の値札が隠れています。定価と比較することで、どれだけお得になっているのかわかります。 特売商品の場合は値段が赤で書かれているなど目立つようになっているのですが、ぽっきり価格の場合は普通の商品と同じように並んでいることが珍しくありません。見落としてしまいがちなので、しっかり見ておくようにします。 ●小さい商品 サイズが小さい商品は、たくさん仕入れても持ち帰りが楽で、自宅でも置き場所をそれほど取らず在庫管理も楽です。商品の発送の際には発送料を抑えることができます。 こういったメリットがあるので、サイズが小さい商品で利益が出そうなものがあったら確認しておきましょう。 ●大型店舗を狙う 西友は全国に330店舗ほどを展開しています。同じ西友であっても、店舗によって規模は違い、取り扱っている商品も違います。 小さな店舗は食料品が中心で、せどりの仕入れには向いていません。せどりの仕入れ先としては、家電製品、おもちゃ、日用品なども販売されている大型店です。 ●セールを狙う リニューアル、開店、閉店セールなどはお得に仕入れられるチャンスです。リニューアルオープンや新規開店の場合は、多くのお客さんを獲得するためにセールを開催します。閉店の場合は在庫を処分したいためセールを開催します。 Twitterでリニューアルなどの情報が発信されていることがあるので、こまめに確認してみてください。