youtubeなどにあげる動画として

未分類 0件のコメント

色々な動画投稿サイトがあってそれに投稿することによって収益を得るということがかなり一般的になってきています。
趣味として動画を作りをしていて、動画投稿して、それを続けているという人もいますが、最初からそれなりに収益を目的に行えるということもあったりするのでこれからでもやってみる価値は十分にあります。
今はかなり簡単に録画をする道具というのが手元にあることでしょう。それはスマートフォンです。それだけでも十分に画質は綺麗ですし、動画の内容によってはしっかりとチャンネル登録者数を増やしていくということができるでしょう。
しかし、なにをするべきか、どんなことを撮影して投稿していくべきであるのかというのがかなり難しい問題ではあります。みんながみんな、動画投稿をする才能があったりとかね違ったりというわけではないわけですから実はどのような動画投稿ネタで見つけていくのかということがかなり動画投稿のハードルとして立ち上がってくることになります。
そこで実はかなりお勧めできるのがゲーム実況です。何も最新のゲームである必要性はなく、レトロゲームなどでも良いです。
ゲーム実況というのは自分が声を出すということは必要になりますが顔を出す必要性はないので意外とお勧めできます。そして、大事になってくることはうまく編集するのかどうか、ということです。
それこそちょっとゲーム動画をカットしてつなぎ合わせるというだけでもそれなりに見栄えがするものを作り出すということはできたりします。
プレイで魅せるというような形のゲーム実況動画というのはさすがに難しかったりはしますが、自分にトーク力があると思っているのであれば意外とお勧めできたりします。
単純に叫んだりするだけというものでは本当につまらない動画になってしまうのでかなり上手いトーク力というのが求められることになりますが編集力はそれほど必要ではなくなりますし、かなり動画企画を頻繁に立てていかなければならないような形での動画投稿というほどでもないです。
それこそ、一つのソフトをクリアするのにそれなりの本数の動画を上げることができるわけですから、面白いことをやって動画を増やしていくということがあまり得意ではないとかそういう企画を立てることにそれほど時間がかけられないというような人は、とりあえず見せることができるゲームの画面というのがあるわけでそれで結構間を持たせたりすることもできます。
マニアックなゲームでも良いですし、かなりメジャーなゲームタイトルを選ぶというのも良いです。そういう選択肢の広さも良い部分といえるでしょう。
動画投稿で利益を出すというのはかなり頻繁に動画をあげなければならないという側面がありますので、そういう意味においてゲームをやっている姿を何分割かして分けてアップロードしていくということができるので素人にもお勧めできる動画投稿の方向性といえるわけです。